funnel

リスティング広告における「クリック率」の目安

2020.05.11
  • twitter
  • facebook

リスティング広告を始めたはいいけどクリック率の平均数値がわからないから広告の良し悪しが見分けられない、、

このような疑問をお持ちになったことはありますでしょうか。

 

リスティング広告に限らず、web広告においてクリック率はユーザーの興味と広告のクリエイティブを判断する一つの大きな指標となっていて、無視できない存在です。

 

本編では、

 

リスティング広告のクリック率の平均値

クリック率が高い場合と低い場合のメリット、デメリット

 

をリスティング広告初心者の方向けにご紹介します!

 

 

 

 

 

 

 

 

リスティング広告のクリック率の平均値

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

リスティング広告の平均クリック率と言っても業界、商品やサービス、入稿しているキーワードによっても様々です。

 

よって、今回は大きく指名キーワード、非指名キーワードの2つに分けて説明します。

 

 

指名キーワード

 

指名キーワードとは商品名やブランド名、企業名などの固有名詞のキーワードを指します。

指名キーワードのクリック率の平均、目安は7~15%です。

 

固有名詞の中でも商品名やブランド名などが一番クリック率が高くなる傾向になります。

 

また、指名キーワードで入稿された広告から流入してきたユーザーはコンバージョン率も高くなる傾向があります。

 

競合の出稿状況や企業のブランド力にもよりますが、できる限り配信したいのが指名キーワードです。

 

 

非指名

 

非指名キーワードとは上記の指名キーワード以外のことを指します。

こちらのクリック率の目安は2~6%です。

 

すべからく当てはまるわけではありませんが、「ピザ」などの1単語よりも「ピザ 宅配」などの複数の単語からくるキーワードのほうがクリック率が高い傾向にあります。

 

しかしクリック率はこれらの語数やキーワードだけが影響を与えるものではなく広告文がユーザーを引き付けられるかどうか、入稿したキーワードと広告分の相性などもクリック率を左右させます。

 

 

 

クリック率が高い場合と低い場合のメリット、デメリット

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

次にクリック率が高い/低いと、どのようなメリット・デメリットが存在するのかご紹介します。

 

とどのつまりは、「クリック率を上げて配信することができる」=「クリック単価を抑えて配信できる」ということです。

 

リスティング広告はオークション制によって成り立っていて、「クリック単価×広告の品質スコア」によって掲載の優先度が変動していきます。

 

この「広告の品質スコア」は出稿媒体によって算出されるもので、クリック率もその算出基準になっています。なのでクリック率を高くすることによって品質も上がり、クリック単価を抑えて配信できます。

クリック率が低い場合のデメリットはクリック単価が高くなるというところです。

 

クリック単価が上がる=CPAが上がります。

さらに、競合とのオークションにも悪影響を及ぼし広告の表示回数が減ってしまう場合もあります。

 

しかしクリック率が高い、低いで広告を判断するのはあまりよろしくはありません。

なぜならクリック率が高い広告やキーワードだからといってコンバージョン率も高くなる訳ではないからです。

 

クリック率はたしかに広告を判断する上で大事な基準になってきますが、最終的な判断材料となってくるのはCPA(成果獲得単価)です。

 

クリック率が影響するのはあくまでクリック単価であって、そのクリック単価が高くてもコンバージョン率が高く出ていればCPAは良い数値になってくるはずです。

 

弊社ではクリック率とコンバージョン率の双方を見て判断することをおすすめします。

 

 

 

最後に

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

いかがでしたでしょうか。

 

まとめてみると

指名キーワードは平均6~15%

非指名キーワードは平均2~6%

 

が平均や目安となる数値でしょうか。

 

一概に広告の良し悪しを決める絶対基準ではありませんが、これを基に更に効果の良い広告、キーワードを精査して行きましょう。

 

 

 

Funnelでは、WEB広告についてお困りの企業様にサポートさせていただいております。

下記、お問い合わせよりお申し付けください。

原則3営業日以内にお返事をさえていただきます。

  • twitter
  • facebook

Our team

read more

Recruit

明日を動かす
熱き仲間募集!

read more

Contact Us

事業内容に関する質問やご相談など、
まずはお気軽にご相談ください。

tel

お電話での
問い合わせはこちら

TEL:03-5577-3077FAX:03-5577-3107

mail